レスポンスブレード RB-1A

エアフローセンサーはエンジンの吸気量を計測し、車両コンピュータへデータを送っている重要なセンサーです。車両コンピュータはこの情報を元に燃料値、点火時期といったエンジン制御にとって重要な部分を決定しています。

レスポンスブレードはエアフローセンサーへの空気の流れ方を特殊形状のブレードにより増幅させ、より加速に有利な特性に変更させます。

数多くの卓上テスト、実走行によるフィーリングテスト、シャーシダイナモによるパワー計測等を経て発売に至りました。

●特に、アクセル開度~40%までの領域に大幅な変化が望めます。
●登坂路等、トルクが必要な領域での加速が変わります。

7,344円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索